2016年03月07日

「蝶と小鳥の春の園」展覧会レポートその三

3月6日

★みかづきんさん作品


気が付けば三月、少しづゝ暖かくなり…
春が近付いてくる気配がしますね。
この企画展が終はる頃には桜が咲くのでせう…
この時期は刻々と時が流れていくのが感じられます。

さて、この日の在廊はうのきょうこさん、ぼたんさん、memiさん。
うのさんとぼたんさんの新作が追加され、
少女塾の壁が又愛らしくなりました。



ぼたんさん追加作品


うのきょうこさん追加作品


うのきょうこさん追加作品


佐藤★コケシさん作品



しいさん作品


月嶋サエさん作品


前半はぼたんさん、memiさんのお客様が見えて賑やかに…
後半は前田みみさんが見えて作家さん達で語らひ
一緒に折り紙を折つたり(何だかをとめっぽくて良いですね)
皆さんが帰られた後はうのさんとゆつたり語らつて過ごしました。



★memiさん作品


人と一緒に時を過ごすのはどうしてかう
心地の良いものなのでせうか…
人がやつて来ては去つていく
この場所で沢山の人を迎へ見送つてきました。
いろいろな事がありましたが
今はお店では無いので(アトリエ、かな)
ゆつたりとお迎へする事が出来
自分の性に合つてゐるのかも知れません。

大したお構いも出来ませんが
布の人形の持つ優しくやはらかく愛くるしい世界を
お伝へ出来ればと思ひます。
どうぞお時間の許す限り愛しい時間をご一緒に…
お付き合い下さい。



ZOILIAさん作品


次回は13日(日)
少女塾の人形教室がありますが
塾生達の制作風景もご一緒にご覧下さい。
皆さんのお越しをお待ちしてゐます。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174371119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Sponsored Link