2018年04月21日

「天空の星飾り」参加者紹介

少女塾企画展第廿一回
◆天空の星飾り◆
平成30年6〜7月の少女塾の企画展
夏の星座に想いを寄せて…
をとめ達の初夏のイベントです


◆◇◆


出展作家ご紹介(敬称略、参加表明順)
()=少女塾企画展参加回数

Plastic+Prin(九)
Twitter Plastic+Prin
web Plastic+Prin
大きな空には**一つ一つがきらめく物語をもっており、それぞれに輝いている幾多の星たち**宝石のようなそのきらめきを丁寧に集めて、優しい作品をつくれたらと思います。よろしくお願いいたします。

ドッティ(廿)
web shopping KATSUYAMA USAGI WEB SHOPPING
七夕の夜、織姫と彦星が年に一度の逢瀬を楽しみに天の川の両岸で瞬いています。逢える日を待ちわびる織姫のイメージを表現できたらと思っています。

うの きょうこ(十八)
Twitter うのきょうこ
blog お砂糖ひとさじ
夜空いっぱいに広がる星々には、国を超え言語を超え、いろんな物語が紡がれています。そんな星空が持つ壮大なロマンチズムと、それにまつわるおとめたちのささやき。そんなものを表現できたらいいな、と思います。

大須賀理恵(九)
Twitter 大須賀理恵
web 大須賀理恵
星子ちゃんは、星の冠を、かぶっているよ。みたいな人形を作るかも?その他ガマ口バッグ等の新作も。印鑑ケースの制作体験会の開催予定あり!

nakaotome (六)
instagram hanko.nakaotome
Facebook 消しゴムはんこnakaotome
Twitter はんこnakaotome
blog いっこいっこ ぼちぼちと
星をイメージした作品づくりは2度目ですが、また新たな気持ちで星の物語を感じる様な、可愛いい文化人形さん達を彫りたいと思います。

麻琴(三)
Twitter 麻琴 (Makoto)
Instagram 麻琴 (Makoto)
宙を見上げて満天の星空に想いを馳せると、言い得ぬ孤独を感じます。何億光年の距離を経て届いた輝き。遠く彼方で星達は何を想うのだろう?私は届かないお星様に手を伸ばします。貴方に見合う一番星が作れるように、と。

★★★

少女塾企画展第廿一回
◆天空の星飾り◆
平成30年6月17日、24日、7月1日、8日、15日、22日
(6月17日〜7月22日の毎週日曜日開催)
12〜18時
処:少女塾

map.jpg

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-28-3
ジャルダン吉祥寺105号 少女塾


◆◇◆


前回の展示の様子等はこちら。動画でご紹介してゐます。
https://www.youtube.com/channel/UCeg81udt-zNNCP3J-VKhnrA

参加者募集要項はこちら。
http://shoujo-jukuniki.sblo.jp/article/182827924.html






posted by 市川こずえ at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者紹介

2018年04月04日

「天空の星飾り」参加者募集要項

可愛らしいもの、をとめな世界を愛する人々の為の企画展です。
文化人形を中心としたオリジナル作品の展示販売を行います。

※グッズ(量産品)、イラスト作品のみで郵送搬入出の方はご遠慮させて頂きます。
何卒よろしくお願い申し上げます。


◆日時◆
平成30年6月17日、24日、7月1日、8日、15日、22日
(6月17日〜7月22日の毎週日曜日開催)

◆時間◆
12時〜18時

◆処◆
少女塾(東京 吉祥寺)

◆出展作品について◆
人形、イラスト、小物等のオリジナル作品であり、販売可能な作品である事。グッズ、量産品可。
ご不明な点はお問い合わせ下さい。
※グッズ(量産品)、イラスト作品のみで郵送搬入出の方はご遠慮させて頂きます。

◆出展作品テーマ◆
タイトルから連想されるもの、又は「をとめ」の香りのするもの。文化人形。
今回は、天空、星飾り、初夏、夏、星、星座、天の川、七夕などがキーワード。
貴方の思うをとめ世界を、自由にイメージを広げて制作して下さい。

◆大きさ、点数等◆
大きさは1点50cm位迄。
壁に掛けられるよう工夫して下さい。
点数は特に制限ありませんが、
各自スペース内に収まるようにして頂きます。(横幅80cm程度)
細かなものを沢山出展する場合は箱や籠に入れる等工夫して下さい。

◆参加費◆
3,000円(税込)

◆販売手数料◆
販売価格の30%を手数料として頂戴します。

◆販売方法◆
★郵送作品(最後まで展示しておきたい作品):展示終了後郵送にてお客様にお渡しとなります。
★持ち帰り作品(ポストカード類や気軽に買えるもの等):その場でお持ち帰り(即売)となります。

◆搬入日◆
郵送搬入:平成30年6月10日(日)12〜16時必着
直接搬入:平成30年6月17日(日)初日11時〜12時
※開催途中での追加納品も可。
※搬入出の送料はご負担下さい。

◆搬出日◆
平成30年7月22日(日)最終日18時〜

◆閉幕お茶会◆
最終日夕方16時頃より直接搬出の作家さんを中心にお茶会を催します。
参加費等無料、予約無しで何方でもご参加頂けます。
皆さんの交流の場としてお楽しみ下さい。

◆DMについて◆
参加者の作品画像をDMに掲載します。
送付〆切:平成30年4月23日朝9時まで
5月上旬仕上がり予定
※お送り頂いた画像はDM制作にのみ使用します。
※背景がある場合はトリミング加工等させて頂きます。

※初めての方は作品の画像等拝見してからご遠慮頂く場合もございます。ご了承下さい。
※当番はありませんが、期間中出来る限り在廊して頂けると助かります。
※搬入方法、値札の付け方等追ってメールにてご連絡致します。
※市川こずえの文化人形等の型紙を利用して制作した作品を展示販売出来ます。

◆一般募集開始しました◆
お申し込みはこちら↓から
★「天空の星飾り」参加申し込みフォーム★
※お送り頂いた個人情報は、企画展の連絡用にのみ使用させて頂きます。

企画展の様子はこちら↓Youtubeで動画レポートをご覧下さい!
https://www.youtube.com/channel/UCeg81udt-zNNCP3J-VKhnrA


posted by 市川こずえ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集要項

2018年03月14日

「春待ち月夜と桜の園」展覧会レポートその三

今回より展覧会レポートを動画にてお届けします。
こちら↓でご覧下さい。
https://youtu.be/hhTdRyCnwAE


◆◇◆


今回の告知動画が出来ました!
こちらでご覧下さい。


◆◇◆


「春待ち月夜と桜の園」詳細&画像

「春待ち月夜と桜の園」参加者紹介はこちら






2018年02月26日

「春待ち月夜と桜の園」展覧会レポートその二

平成30年2月25日
二週目。少し寒い一日でした。
在廊はうのきょうこさん、大須賀理恵さん。



うのさんの缶バッジ、
大須賀さんの新作、印鑑ケースも到着しました。



桜を待ちきれない貴方を



春を待つ沢山の桜達が
お待ちしてゐます



次回は3月4日(日)です!


◆◇◆


今回の告知動画が出来ました!
こちらでご覧下さい。


◆◇◆


「春待ち月夜と桜の園」詳細&画像

「春待ち月夜と桜の園」参加者紹介はこちら






2018年02月19日

「春待ち月夜と桜の園」展覧会レポートその一

平成30年2月18日
今年最初の少女塾企画展の幕開けです。


直接搬入の作家さんが揃ひました。
うのきょうこさん、大須賀理恵さん、nakaotomeさん、麻琴さん、
倉馬奈未さん。



少し早い春 少し早い桜
待ち遠しい春 待ち遠しい桜



夫々の想ひを乗せて
花は咲き誇る



次回は25日(日)です。
一足早い桜の舞を見にいらして下さい。

◆◇◆


「春待ち月夜と桜の園」詳細&DM画像

「春待ち月夜と桜の園」参加者紹介はこちら






Sponsored Link